廃車買取無料査定
処分引き取りはバイカーへ
事故車、故障車でもOKの廃車無料買取査定ならバイカー

0120-978-837 営業時間 9:00~20:00メールで問い合わせる

  • ホーム
  • 廃車買取りの流れ
  • 必要書類
  • お客様の声
  • 買取実績
  • 対応エリア
  • よくある質問
  • 無料査定依頼
  • 事故車買取

必要書類のご案内

必要書類のご案内

一般的にご用意いただく書類

普通自動車
  • 自動車登録専用委任状
  • 自動車登録専用譲渡証明書
  • 重量税還付申請用委任状
< 普通自動車で一般的にご用意いただく書類 >

●自動車検査証(車検証)
●印鑑証明書 (3ヶ月以内のもの)
●自動車登録専用委任状
●自動車登録専用譲渡証明書(他県ナンバーなどの時は必要です)
●解体に伴う重量税還付申請用委任状(車検残存期間が1ヶ月以上ある方は必要)
●リサイクル券A・B券(リサイクル料金の未預託がある場合は廃車にすることが出来ない為、不足料金をお支払いただきます。)
●免許証等の身分証明書
●実印
●マイナンバー(社会保障・税番号)の個人番号カード又は通知カードのコピー
※車の所有者がディーラーまたは信販会社等になっている場合は所有権解除手続が必要です。ディーラーや信販会社へ廃車する旨を連絡して所有権解除依頼をしてください。
※ローンの完済前に廃車にする場合、引越しや婚姻などで住所が変わった場合など必要な書類がありますので、「よくある質問」 を参考にしてください。不明な点、質問などがありましたら、お気軽にお問合せください。

軽自動車
  • 重量税還付申請用委任状
  • 軽自動車抹消申請用委任状
< 軽自動車で一般的にご用意いただく書類 >

●自動車検査証(車検証)
●解体に伴う重量税還付申請用委任状(車検残存期間が1ヶ月以上ある方は必要)
●軽自動車抹消申請用委任状
●リサイクル券A・B券(リサイクル料金の未預託がある場合は廃車にすることが出来ない為、不足料金をお支払いただきます。)
●免許証等の身分証明書
●認印
●マイナンバー(社会保障・税番号)の個人番号カード又は通知カードのコピー
※軽自動車の場合でも名義がディーラーや信販会社の場合は普通自動車と同様の手続きになります。

ローンが残っている場合の必要書類

ローン車を廃車する通常のケース

自動車購入の際にローン等を利用した場合、所有者は販売店もしくはローン会社の名前になっている場合があります。
車検証の所有者が廃車手続きをするご自身の名前でないと廃車手続きはできません。

ローンが残っている車の廃車手続きをする場合、一括で残ローンを完済し「所有権解除」を行うケースと、支払い完了後に廃車手続きを行うケースがあります。 まずは、車検証に記載の所有者に問い合わせ、ローン返済と廃車の意志を伝え、「所有権解除」のための必要書類を送ってもらう必要があります。

  • 自動車登録専用委任状
  • 自動車登録専用譲渡証明書
  • 印鑑証明書
< 自動車の所有権解除の連絡後に送付される書類 >

●譲渡証明書 … 旧所有者である自動車販売会社またはローン会社などの実印が押印されたもの。
●委任状 … 旧所有者である自動車販売会社またはローン会社などの実印が押印されたもの。
●印鑑証明書 … 旧所有者である自動車販売会社またはローン会社などの印鑑証明書。

ローン車を廃車する必要があるケース

ローンを完済しない限り、所有権解除はできません。
ただ、事故等で全損もしくは動かないなどの理由で使用していない車を処分したいケースがあります。

使用していない車であっても、所有しているだけで自動車税は毎年納めなければなりません。
その場合は自動車を解体処分し「解体証明書」を入手後、陸運局にて手続きを行う事により、自動車税の支払いを止めることが可能です。
手続き後の翌月から3月までの自動車税が戻り、さらに翌年度からは自動車税の納付書が届かなくなります。

そしてローンを完済後、通常通り所有権解除後に廃車手続きを行うことが可能です。

  • 車検証
  • 解体証明書
< 自動車税の支払停止に必要な書類等 >

●車検証
●解体証明書 … 自動車を解体業者で解体処分すると「解体証明書」が発行されます
●認印
※ローン完済後の廃車手続きは通常と同様の手続きになります。

このページの先頭へ戻る